船岡城址公園の桜まつり2019の日程と見頃や開花状況!観光スポット4選!

船岡城址公園桜2019

船岡城址公園の桜は、さくら名所百選の地にも選ばれた宮城県を代表する桜の名所です。

そんな船岡城址公園ですが、一見桜なら日本のどこでも見られるじゃない?という方も少なくないのではないでしょうか?

実は、船岡城址公園ではそこでしか体験できないことや美しい景色がたくさんあります!

そこで今回は、船岡城址公園の桜を楽しむために、開花状況や桜祭りの日程、混雑状況や観光スポットについてお伝えします。

船岡城址公園の桜の見ごろと開花状況について

船岡城址公園の桜は1,000本以上あり、種類はソメイヨシノヤエザクラシダレザクラなどがあります。

例年の開花時期は4月上旬 ~ 4月中旬となっています。開花時期はその年によって変化しますので、時期が近付いたら下記のサイトを参考にしてみてくださいね。

https://weathernews.jp/s/sakura/spot/49/ (ウェザーニュース)

船岡城址公園の桜祭りの日程とアクセス方法について

船岡城址公園の桜については、その様子を解説している、分かりやすい動画がありますので、まずはこちらをご覧ください。

【東北桜紀行】日本さくら名所100選、柴田町船岡城址公園

船岡城址公園内で行われる「しばた桜まつり」は毎年、桜の開花時期に合わせて行われます。

山全体を淡いピンク色に染める美しい桜を見に毎年、国内外から25万人以上の人が訪れます。

また公園内をゆっくりと走る片道305mのスロープカーがあり、まるで桜のトンネルをくぐったような素晴らしい景色を見ることができます。

外から見れば桜の中からひょっこりと出てくるスロープカーがとても可愛らしく、人気の撮影ポイントとなっています。

船岡平和観音像が立つ山頂から見える白石川沿いの桜並木もまた絶景です。

そして屋台が所狭しと並び、美味しそうなにおいを漂わせています。バンドフェスタやフリーマーケット、蔵元の新酒披露、太鼓の演奏などもありとても賑やかです。

開催日時

桜の開花時期に合わせて開催され、2018年は45日~422日まで行われました。

例年通りですと、それぞれの催しの時間帯は下記のとおりです。

  • 桜のライトアップ:18時半~21
  • スロープカーの運行:桜祭りの期間限定で9時~21(往復料金は大人500円 子供300)
  • 出店:ライトアップが終わる21時まで営業

アクセス方法

船岡城址公園の住所:宮城県柴田郡柴田町船岡舘山95-1

電車の場合

JR東北本線「大河原駅」から徒歩約15

JR東北本線「船岡駅」から徒歩約10

車の場合

東北自動車道 白石ICで降りて柴田町方面へ車で20

東北自動車道 村田ICで降りて柴田町方面へ車で15

※周辺道路は渋滞が予想されます。また駐車場に停めるのにもかなりの時間を要するかと思われます。

駐車場について

  • 観光物産交流館前駐車場 500(普通車)
  • しばたの郷土館前駐車場 500(普通車)
  • 土日のみ
  • 柴田町役場駐車場
  • 船岡公民館西側駐車場
  • 船岡小学校校庭 など

混雑を避けるためには近くの駐車場をあらかじめ、予約して確保しておくと待たなくてすみますよ。

こちらのサイトを利用すると非常に便利です。事前に会場近くの駐車場を予約して取っておくことができます。

駐車場が満車になる前にこちらで予約しておく

船岡城址公園の桜の混雑・渋滞について

船岡城址公園の周りにはいくつかの駐車場がありますが、さすがは桜の名所、満開時の週末には朝8時頃から満車になることもあるようです。

基本は電車で行かれるのが良いかと思いますが、可能な方は頑張って早朝に到着するようにして、朝桜を拝むのも良いですね。

またスロープカーに乗りたい方は、週末は朝から行列ができるので、先に並んでおいた方がスムーズに乗れます。

電車を利用される方は時間帯によっては混むので、切符の購入や乗車するまでかなり時間がかかり、一本後の電車になることもあります。

到着したら予め帰りの切符を購入しておくか、ICカードの残高をチェックしておくといいですね。

船岡城址公園の桜の屋台(出店)について

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KAJIさん(@kajisan44)がシェアした投稿

船岡城址公園の桜まつりでも当然ながら、たくさんの屋台が出展します。下記のように定番のものから仙台名物の牛タン、桜ドーナツなんていうのもありますよ。

  • いかやき
  • たこ焼き
  • 牛タン
  • ビール
  • チュロス
  • 桜ドーナツ
  • 玉こん
  • 酒類
  • 焼き鳥
  • ラーメン
  • おでん
  • コロッケ
  • 大判焼き
  • くじ引き など

船岡城址公園の観光スポット1 しばた桜まつり

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

milkychanさん(@milkychan123)がシェアした投稿

「しばた桜まつり」は毎年、船岡城址公園内で桜の開花時期に合わせて開催されます。山全体が桜色に染まり、山頂には25mもの高さの船岡平和観音像がそびえ立っています。

観音様と桜の厳かな雰囲気につい拝みたくなりますね!また山頂から眼下に見える白石川沿いの桜並木も絶景です。

山中をゆっくりと走る片道305mのスロープカーもあり、まるで桜のトンネルをくぐったかのような素晴らしい景色を堪能することができます。

屋台もたくさんあり、バンドフェスタやフリーマーケット、蔵元の新酒披露、太鼓の演奏などイベントも盛りだくさんでとても賑やかです。

船岡城址公園の観光スポット2 おおがわら桜まつり

[HD]宮城・白石川堤一目千本桜(sakura)Cherry blossom 花見頃

白石川沿いの桜並木を眺めながら開催されるのが「おおがわら桜まつり」です。

こちらは白石川が流れ、蔵王の山々をバックに満開の桜並木が本当に絶景です。ここも船岡城址公園と同じく「さくら名所百選の地」に選ばれた名所です。

お祭りでは売店や屋台、夜桜ライトアップ、お花見屋形船の運航などが催されます。

船岡城址公園の観光スポット3 白石城の桜まつり

白石城の桜2017

宮城県白石市の益岡公園で行われる桜祭りで、そこには伊達家重臣の片倉小十郎が居住していた白石城があります。

城を取り囲むように美しい桜が咲き乱れ、お花見の名所となっています。

桜祭りの期間は4月上旬~下旬頃で、夜にはぼんぼりによる城と桜のライトアップで幻想的な景色を楽しむことができます。

船岡城址公園の観光スポット4 蔵王エコーライン雪の壁

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dedendendedenさん(@sopapapapi)がシェアした投稿

「蔵王エコーライン」は宮城県と山形県を結ぶ道路のうち、蔵王連峰を横断する26km区間のことです。

春になると冬に積もった大量の雪が除雪され、この道路の両側に数メートルもの雪の壁が出現します。

迫力ある雪の壁を眺めながらドライブしても良し、御釜などの景勝地も点在するのでそこに観光に行くのもいいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は船岡城址公園 桜(祭り)についてお話しました。

船岡城址公園の桜はその景色もさることながら、可愛らしいスローブカーや地元の方々の工夫を凝らした屋台や催し物がさらに花見の雰囲気を盛り上げてくれます。

今年の花見はどこに行こうか考えている方はぜひ参考にしてみてください。

おススメ記事