汐留イルミネーション2018の期間と見所4選!

汐留イルミネーション2018

カレッタ汐留の汐留イルミネーションは今年で13回目。毎年パワーアップしていますので、一度は行ってみたいと思っている人も多いのでは?

しかし、カレッタ汐留のある新橋は、サラリーマンの聖地のイメージと思っている方も多いのではないでしょうか?

でも実は、とっても素敵なイルミネーションが楽しめるスポットでもあるんです!

そこで今回は、汐留イルミネーション2018の期間とアクセス、混雑状況や見所などについてお伝えします。

汐留イルミネーション2018の期間と点灯時間は?

カレッタ汐留は、汐留の駅からも新橋の駅からも近い便利な場所にあります。日本テレビの本社も近いですし、まさに東京の中心といった場所ですね。

そんなカレッタ汐留で今年も素敵なイルミネーションが楽しめます。

スカイフロアやエレベーターから眺めるイルミネーションはとても美しいので、スカイフロアからのイルミネーション鑑賞は、とてもおすすめです!東京タワーも見ることができますよ。

開催期間:2018年11月15日~2019年2月14日

点灯時間:17:00~23:00(1月3日以降は18:00~23:00)

こちらは2016年のカレッタ汐留のイルミネーションですが、参考までにご覧ください。

[4K]Christmas light show of Caretta Shiodome,Tokyo,Japan / カレッタ汐留イルミネーション2016-2017初日 / 東京霓彩燈飾 일루미네이션

汐留イルミネーションへのアクセス

イルミネーションの開催は、カレッタ汐留の地下1階広場です。

地下1階なのですが、実際に行ってみると中庭のようになっていて、屋外です。

アクセス

• JR山手線「新橋駅」汐留改札(地下)から徒歩4分(地下通路が便利)

• 地下鉄都営大江戸線「汐留駅」新橋駅方面出口から徒歩1分

• 地下鉄都営浅草線「新橋駅」JR・汐留側改札から徒歩3分

• 地下鉄東京メトロ銀座線「新橋駅」JR方面改札口から徒歩5分

• ゆりかもめ「汐留駅」東出口から徒歩2分

汐留イルミネーションの混雑具合は?

昨年も52万人もの観客動員があった汐留イルミネーション、混雑はさけられないですね

クリスマス時期は、イルミネーションの点灯開始後2~3時間は入場制限が行われ、40~50分並ばないと入場できなくなることも…。

混雑を避けたい人は、クリスマスの時期にカレッタのイルミネーションを見に行くのは避けたほうが無難です。

イルミネーションは、バレンタインまで実施予定ですので、明け以降のほうが落ち着いてみられるでしょう。

新橋という場所柄、平日でも人が多い事もあり、12月中は平日でもなかなかの混雑具合です。

20時以降になると、混雑が緩和されるのでそのぐらいの時間を狙っていくのもおすすめです。

またカレッタ汐留内の飲食店からイルミネーションが見られるところがけっこう多いので、食事を楽しみながら混雑状況を見て、混雑が緩和される頃合いを見計らって眺めに行くのもよいでしょう。

汐留イルミネーション2018の見所4選

見所1.カレッタ汐留のイルミネーション

2018年で、13年目を迎えるカレッタイルミネーション、今年は、子供から大人まで、多くの人を魅了してやまない、ディズニープリンセス映画の世界観をイメージしたスペシャルなイルミネーションです。

今年は『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』の2種類のプリンセスイルミネーションが1週間ごとに交互に入れ替わります。

カレッタ汐留イルミネーションの象徴である、青いLEDイルミネーションが、2つのプリンセスストーリーをロマンティックに飾ります。

そしてカレッタ汐留の地下1階広場ですが、広さはそれほど広くはないですが青色のライトで飾られた素敵な空間です。

まさに写真を撮りたくなるようなスポットだらけなんです。特にイルミネーションツリーの正面のフォトスポットの前は写真を撮る人たちで行列ができるほど。

イルミネーションは入場料は不要です。また、カレッタ汐留の46階展望スペース「スカイフロア」にも無料で行くことができます。

イルミネーション会場からスカイフロアへは、直通のシースルーエレベーターで行くことができます。混雑時は待たされることはありますが、こちらも、料金は無料です。

スカイフロアには、ディズニープリンセス作品『塔の上のラプンツェル』『アナと雪の女王』そして『美女と野獣』の世界観をイメージした3つのミラールームが登場しています。

こちらもフォトスポットとして大人気です。

見所2.アナと雪の女王のイルミネーション

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TomomiYazawaさん(@yazawa555)がシェアした投稿

アナと雪の女王の映画のなかで、とても印象に残っているシーンといえば、エルサが氷の魔法で美しい雪や、氷の城を作り出すシーンがありますね。

まばゆい程の青ライトに飾られたカレッタ汐留は、まるで、映画の中の氷の城のよです。

イディナ・メンゼルが歌う映画のテーマ曲、『Let It Go』が流れるこのショーは、映画を観た人も、まだ観ていない人も、アナと雪の女王の世界観に魅了されること間違いなしのイルミネーションショーです。

見所3.塔の上のラプンツェルのイルミネーション

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

s a h o k oさん(@s_a_h_o_p__)がシェアした投稿

塔の上のラプンツェルの映画の中で、印象的なシーンといえば、無数のランタンが夜空に放たれるシーンがありますね。

そのシーンのモデルになったとされるタイのコムローイ祭りは、今も世界中の観光客が集まる人気のお祭りだそうです。

ろうそくの暖かい火が灯ったランタンが夜空に舞う姿、一度でいいから観てみたい!

カレッタ汐留のイルミネーションショーでは、映画内で流れる楽曲『輝く未来』に乗せて、「ランタン」をイメージしたあたたかな色のライトが灯ります。

本当に、コムローイ祭りに参加している気分になりそうですね。青を基調にした汐留イルミネーションに、ランタンのようなライトが灯る景色はとても幻想的でロマンティックです。

見所4.インクレディブルファミリーのイルミネーション

11/15(木)~12/31(月)まで、毎日17時から、1日1回だけの上演なのですが、ディズニーMovieNEXの話題作「インクレディブルファミリー」のイルミネーションプログラムが上演されます。

この映画をイメージした、スピード感あふれる音楽やパワフルな光やライトが出現する、ワクワク感満載のスペシャルなプログラムです。

これまでのカレッタイルミネーションとはまったく違ったイルミネーション、これもぜひ見てみたいですね。

プーと大人になった僕

12/5(水)~2/14(水)毎日22時から、これもまた1日1回のみ上演なのですが、「プーと大人になった僕」のスペシャルイルミネーションを上演します。

「プーと大人になった僕」はくまのぬいぐるみ「プーさん」と、プーさんと幼いころ親友だった、クリストファー・ロビンが大人になって再会する心温まる物語。

劇中に登場する楽曲が楽しめるスペシャルプログラムです。

まとめ

いかがでしたか?

汐留イルミネーション2018についてお伝えしました。

毎年パワーアップする汐留のイルミネーション、今年は4作の映画の世界観を楽しめるということで、何回か足を運びたくなるような内容です。

バリエーションも豊富なので、大人も子供も満足できるプログラムです。

寒い冬の夜に、ロマンティックな映画の世界をイルミネーションで体感する…きっと忘れられない思い出になること、間違いなしです。

この冬はぜひ、カレッタ汐留へ訪れてみてくださいね。

おススメ記事