ハロウィンの日にちっていつ?日本も同じなの?

ハロウィンの日にち

ハロウィンって10月なのはなんとなく知っているけど、具体的な日にちって一体いつなの?と思っていませんか?

中にはちゃんとした、ハロウィンの日にちも知らないという方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、ハロウィンの日にちについてのお話と日本と海外のハロウィンの違いのお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

ハロウィンの日にちはいつ?

ハロウィンのイベントはある程度の期間で行われていたり、クリスマスなどの期間も3日ほどあるので、一体いつなんだろう?と混乱する方も多いかと思います。

ズバリ言うと、ハロウィンの日にちは10月31日です。

ハロウィンは10月の1ヶ月間や最後の週だというふうに思っている方が多いのですが、実はハロウィンの日にちは決まっていて、しかも期間もたったの1日だけなのです。

西暦何年かに関わらず、ハロウィンは毎年10月31日という感じで決まっているので是非覚えておきましょう。

ハロウィンの日にちが日本で曖昧な理由とは?

そもそも、ハロウィンとは日本でいうとお盆の意味合いになります。

日本のお盆はご先祖様たちがあの世からこの世へ帰ってくる日として、お供え物をしたりして収穫のお祝いをしたりしますよね?

アメリカなどのハロウィンも、お盆と同じように、あの世からくる霊たちを迎えるという意味合いがあります。

また、秋の収穫祭という意味あいもあります。そんなことから、夏ではなく秋の10月31日に開催されるわけです。

なぜ、ハロウィンの日にちは日本では不明確なのか?

もともとハロウィンは、10月31日にあの世とこの世の境目が薄くなり、ご先祖様と一緒に悪魔や魔女たちの悪霊も一緒に、あの世から帰ってくるという意味合いがあります。

このお化けや魔女という悪霊たちが災いを起こすと言われ、悪霊たちから災を起こされないように、仮装して仲間と勘違いさせる、というのがハロウィンの起源となっています。

魔除け用にカボチャのお化けを置いたり、霊たちに仲間だと意味を込めて仮装などをしてを悪霊から危害を加えられないようにしました。

元々のハロウィンは、仮装をする事から、「ご先祖様をお迎えする」というようりは、「悪霊から逃れる」というようなイメージが大きいように感じられます。

しかし近年では、そのような宗教的な意味もなくなり、仮装をするという事から、みんなが楽しめるイベントへと進化しました。

特に日本では、ディズニーランドや、ユニバーサルスタジオなどがハロウィンイベントで盛り上がっていますよね。

それに影響されるかのように、東京の渋谷などでハロウィンの仮装が流行したり、各地でハロウィンイベントも開催されるようになり、はっきりとしたハロウィンの意味合いや日にちが、わからなくなってしまいました。

そんなこともあり、日本でハロウィンの日にちがよく分からない理由は、全国的に10月の最終の週末などに所々で仮装イベントが開催されていることが多いので、海外に比べ日本では31日がハロウィンの日だ!という感覚がを持っている人が少ないということが理由の1つでしょう。

スポンサーリンク

 

ハロウィンの由来を簡単に解説

じゃあ元々ハロウィンはどんなイベントだったの?と気になりますよね。そこで次に、ハロウィンの由来を簡単に説明します。

そもそも、ハロウィンが日本に伝わったのはアメリカからです。なのでその起源もアメリカだと思われています。ですが、実はハロウィンはの起源はアメリカではなく、アイルランドやスコットランドなのです。

今から2000年以上も前に、ケルト人という人たちが行っていた秋の収穫祝うと同時に、亡くなった人の魂が家族を訪ねてやってくるお祭りでした。

また、古代ケルト人にとっては、10月31日が1年終わり、日本で言う大晦日の意味合いがありました。なので、特別な日だったわけです。

ハロウィンは、ケルト人が行なっていた宗教的な行事だったわけですね。

そして、しばらくして、アメリカにアイルランド・スコットランドから大量に移民が到着するようになり、それと同時にハロウィンの行事も盛んにおこなわれるように。

そしてそののちに、日本にも伝わってきたとされています。

ちなみにハロウィンの語源は、ハロウィン(Halloween)10月31日とは、11月1日に行われるキリスト教の万聖節(All Hallows)「オールハロゥズ」の前夜祭(All Hallows’Eve)「オール ハロゥズ イブ」ということから、All Hallows’Eve 「オール ハロゥズ イブ」という呼び方が誤って Halloween「ハロウィン」と呼ばれたことから ハロウィンと呼ばれるようになりました。

このように、意味が分かれば、ハロウィンの日にちがなぜ10月31日なのかもよく理解できるのではないでしょうか?

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、10月にハロウィンがあるのは知っているけども本来はいつなのかがわからない!という人のためにハロウィンの明確な日にちについてと、日本のハロウィンと海外のハロウィンが少し違っているという内容の話をさせていただきました。

 本来、毎年ハロウィンの日は10月31日の1日だけですが、ハロウィンイベントは早いところでは9月から開催されています。

普段はちょっと恥ずかしくてできない仮装も、ハロウィンの時期なら楽しんでできること間違いなしだと思います!

この日は親子や友達と仮装して、ハロウィンを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

おススメ記事