ズーパラダイス八木山の割引・クーポン券の9つの入手方法

ズーパラダイス八木山割引

ズーパラダイス八木山は宮城県の仙台市にある動物園です。地下鉄駅と直結している交通の便利さとリーズナブルな入場料で地元内外の方々から親しまれています。 

元々お得な入場料ですが、それがさらに割引出来たら嬉しいですよね。

そこで今回はズーパラダイス八木山の魅力と,お得に楽しむための割引やクーポン情報をお伝えします。 

ズーパラダイス八木山の9つの割引方法 

下記のような方法で割引や入場料を無料にすることができます。 

①「水族館が最大75%割引」のクーポンサイトで検索する

まずは、クーポンサイトで割引券があるかどうかを調べるとという手があります。

次にご紹介するサイトだと、水族館が最大75%割引のクーポンがあるので、一見の価値はありです。

無料で登録ができるので、気軽にクーポンを使って、お得に水族館を利用する事が出来るのが魅力です。

退会も自由なので、無料で体験してみて、やっぱり使わないと思ったら解約するのもありでしょう。

水族館が最大75%OFFのクーポンサイト「みんなの優待」

※クーポン券の公開期間が過ぎたり、掲載されていない場合もございますのでご了承ください。

②ゴールデンウィーク期間の特別料金 

5月1、3、5日は中学生以下が入園無料です。そして何と5月4日はどなたでも無料になります。 

太っ腹ですね!しかしこの期間はかなりの混雑が予想されるので、車ではなく地下鉄で行くことをおすすめします。 

③開園記念日 

10月15日の「開園記念日」は毎年、小中学生の入園料が無料となります。日にちが若干ずれることがあるので、詳細は動物園の公式HPで確認しましょう。

https://www.city.sendai.jp/zoo/

④どこでもパスポート 

仙台市にある小中学校に通う生徒に配られる「どこでもパスポート」を窓口で提示すれば入園料が無料です。 

⑤他のパスポート 

仙台市以外の地域で配られている「AZ9」「大崎ゆめっこ」「ゆうゆう」「登米ジュニア」「栗原グリーン」「フリーパスポート」を持っている小中学生は、土日、祝日や春夏秋冬休みの期間中に無料で入園できます。 

なお、運動会の代休や開校記念日には利用できません。 

⑥仙台市お住まいの65歳以上の方 

豊齢カードか豊齢手帳、または住所と年齢が記載された証明書(運転免許証や保険証)などの提示で入園料が無料になります。

お孫さんと一緒にお得に動物園に行けますね。 

⑦市バス、地下鉄一日乗車券 

市営バスや地下鉄の一日乗車券を提示すると、大人は380円、小中学生は90円で入園できます。 

⑧留学生の方 

留学生の方は入園料が無料になります。窓口で「在留カード」と「学生証」の2つを提示してください。 

⑨身体障害者手帳等をお持ちの方 

身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人と付添いの方1名の入園料が無料になります。 

窓口で手帳を提示してください。 

ズーパラダイス八木山ってどんなところ? 

ズーパラダイス八木山については、その様子を解説している、分かりやすい動画がありますので、まずはこちらをご覧ください。

ズーパラダイス八木山 2分で楽しむ八木山Zoo Yagiyama Zoo 2 minutes Video

ズーパラダイス八木山は1935年に仙台市動物園として開園しました。 

その後は仙台空襲などの被害を受け焼失してしまいましたが、1965年には仙台市八木山動物公園として新たに生まれ変わりました。 

そして開園52年目の2017年には、セルコホーム・ズーパラダイス八木山と名称を変え、鳥類や爬虫類、哺乳類など139種542匹もの動物たちが飼育されています。 

ズーパラダイス八木山の料金

  • 大人:480円
  • 小、中学生:120円
  • 未就学児:無料 

団体料金 

  • 大人:380円
  • 小、中学生:90円
  • 未就学児:無料 

年間パスポート

  • 1,200円 

ズーパラダイス八木山の営業時間

・3月1日~10月31日:午前9時~午後4時45分(入園は午後4時まで) 

・11月1日~2月末日:午前9時~午後4時00分(入園は午後3時まで) 

休園日 

・毎週月曜日(月曜日が祝日や振替休日にあたる場合はその翌日が休園日) 

・12月28日~1月4日(1月2日と 3日の午前10時~16時は正月開園特別イベントとして臨時開園しています) 

アクセス方法 

所在地:宮城県仙台市太白区八木山本町1-43  

車の場合

・仙台南ICから国道286号線を仙台市街方面へ約5km東進。西多賀歩道橋の信号を左折して約4kmで到着(約20分)。 

・仙台宮城ICから仙台西道路を経由しトンネルを出て、西公園前交差点を右折し、南に200メートル進んで大町交番前交差点を右折。

大橋を渡り東北大学入口の交差点を左折して約2km。青葉城址脇を通過して到着(約15分)。 

駐車料金

・普通車:最初の30分まで無料。以降30分毎に100円(上限500円) 

・バス等(全高2.6m以上):1回1,000円 

電車、地下鉄の場合 

・JR東北本線・東北新幹線・仙山線・仙石線ご利用の方は仙台駅で下車してください。それから仙台市営地下鉄で仙台駅前→八木山動物公園駅で到着します。 

ズーパラダイス八木山」の見どころとは?

見所1.アフリカ園 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YOYOYOさん(@animal_photo_yoyoyo)がシェアした投稿

アフリカ園は入場口から少し離れた場所にあります。ゾウやキリン、サイなど様々な巨大動物たちがのびのびと過ごしています。 

13時15分からはゾウの餌やり体験(1回100円)もできるので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。 

見所2.爬虫類館 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👑k.s.k.r🍓いちごちゃん🍓a.y.a👑さん(@kskr_aya_ichigo29)がシェアした投稿

アフリカ園からすぐ近くには爬虫類館があります。カメやヘビ、ワニなどの爬虫類たちが沢山おり、その独特の魅力に引き込まれてしまいそうです。 

でもデートなどで行く場合はちょっと気を付けないといけない場所かもしれないですね。 

見所3.癒しの動物たち 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

masayon3233さん(@masayon3233)がシェアした投稿

動物園の人気者!可愛いレッサーパンダや白くてモフモフのホッキョクグマもいます。

特にレッサーパンダは去年双子の赤ちゃんが生まれました。可愛い親子を見に行きたいですね。 

見所4.ズーズーテラス 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yasuyukiさん(@kankisen02)がシェアした投稿

動物園内にはいくつか食事が出来る場所があるのですが、その中でも「ズーズーテラス」がおしゃれでキッズランチもあるのでおすすめです。 

店内とテラス席を合わせて160席もあり、広くて快適そして子供用椅子もきちんと準備されています。 

パスタやハンバーグ、ピザなどが食べられるカフェ風レストランで、値段も1,000円以下がほとんどなので、リーズナブルですね。 

そして何と言ってもインスタ映えするメニューがたくさんあります。ぞうさんキッズカレーやしろくまプレートなど動物たちの形を模しているのがとってもキュート! 

動物園ならではの盛り付けで目で見て楽しめ、そして食べて楽しめますね。 

まとめ 

いかがだったでしょうか? 

今回はズーパラダイス八木山のお得な入場方法やその魅力についてお話しました。 

様々なサービスを上手に活用すれば、生き生きとした動物たちを家族みんなで楽しく見ることもできるし、お財布にも優しいですね。 

ズーパラダイス八木山にいる可愛い動物たちと会いたい!と思った方はぜひ参考にしてみてくださいね。 

おススメ記事