深海魚水族館の8つの割引・クーポン券と、おすすめのイベント9選

シーラカンス

沼津港深海水族館にいってみたいなと思うと、少しでもお得に入れるように割引がないかな~なんて思っていませんか?

そこで今回は、最近出来た話題の沼津深海魚水族館について、8つの割引情報や、せっかく行ったらぜひ見てほしい9つのポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

沼津深海水族館の基本料金は?

日本一深い駿河湾の深海と、3億5千万年前から深海で生き続けていた深海の生きた化石シーラカンスを目玉とした水族館です。

水深200mを超える海域を深海と呼ぶのですが、駿河湾は最深部が 2,500m にも達する深海生物の宝庫です。

そして、世界遺産にもなった富士山のおひざ元、そんな沼津港を地元が世界に誇れる港として有名にしたいとの思いから、地元の水産会社が創設した水族館です。

なんと約6億円をかけ、2011年に沼津港に創設された、新しい水族館です。この水族館が有名になったことで、今までひっそりとマニアックだった深海魚が、深海魚って、面白いかも?と話題になりました。

営業時間・料金

営業時間

通常営業時間10時~18時 季節により変更があります。

料金

  • 大人(高校生以上)1600円
  • 子供(小中学生)800円
  • 幼児(4歳以上)400円

アクセス

駐車場専用駐車場は無いのですが近隣に有料駐車場があるので、そちらを利用ください

電車で行く場合 JR東海道線 沼津駅南口よりバスで約15分

沼津深海水族館の8つの引情報

トワイライトチケット

沼津港深海魚水族館は、数ある他の水族館と違って観光関連の企業や交通会社の経営ではないのです。そのためか、この水族館の割引は見つかりにくいです

でも、地域を盛り上げるためにできた施設だけに、地域密着ならでは!のサービスがあります。それは、トワイライトチケットです。

トワイライトチケットとは、港八十三番地の飲食店(ノーチラスを含む)や港八十三番地横丁(土産店)で利用できる1,000円分の金券と、水族館入館券(大人1,600円)をセット価格2000円(600円お得!)にて販売しているチケットのことです。

通常2600円→2000円(600円割引)

トワイライトだけに入館時間は16時以降でないといけないですが、昼食を港八十三番地でいただいて、沼津市内を散策した後、16時以降に水族館に行くというスケジュールで行動すればお得に楽しめます。

販売期間が限られているのですが、長期休暇の時などに販売されていることが多いので、行く時期が決まったら、このチケットを販売しているか確認してみましょう。

地元の新聞の割引

あとは、地元の新聞である静岡新聞に切り取って使えるクーポンがついていることがあるそうなのですが、これは旅行者にとっては手に入れにくいですね。

土日の新聞についていることが多いそうなので、静岡新聞を購読している方は、クーポンがついていたら切り抜いて取っておくとよいかもしれません。

金額は大人200円引き、子供100円引きです。

年間パスポート

静岡近郊にお住いの方にお得なのがこの年間パスポートです。

年間パスポートを持っていると、「今日はどこに行こうかな~」と迷った時に気軽に、沼津深海水族館に行けます。

年間パスポートの料金

  • 大人:4300円
  • 小中学生:2000円
  • 子供:1000円

通常の入園料が1600円(大人)なので、3回行くと、1600円×3回=4800円で元が取れます。

シルバー割引

65歳以上の方はシルバー割引を受けられます。割引料金は100円です。

65歳以上であることの証明が必要なので、免許証などを見せるとよいです。

ネットで割引券を探す

ヤフオクなどのネットオークションなどで割引券を入手する事もできます。ただ、販売されているのは、地元新聞の200円割引などです。

オークションを利用する労力、送料、割引率などを考えると、あまりおすすめではありません。どうしても欲しいという方は検討してみるとよいでしょう。

障害者割引

障害者手帳を見せる事で、割引がうけられます。それぞれ200円の割引が受けられます

  • 大人:1600円→1400円
  • 小中学生:800円→600円
  • 幼児(4歳以上):400円→200円

団体割引

20名以上で行かれる場合、団体割引が受けられます。といっても、学校の遠足向けなので、あまり個人の方には利用する機会がないと思います。

とはいえ、親戚で集まった時に、利用するとお得です。当日の申込も可能なので、親戚が集まった時に、思い付きで沼津深海水族園に行こう!となった時などに利用するとよいでしょう。

団体割引の料金は次の通りです。

  • 大人:1600円→1400円
  • 小中学生:800円→600円
  • 幼児(4歳以上):400円→200円

沼津港深海魚水族館の周辺ホテルを利用した時の割引

沼津港深海魚水族館の周辺のホテルを利用すると受けられる割引があります。

泊りがけで行かれる方は、ホテルを予約する時に確認するといいです。

HOTEL MIWAの割引

【割引券付】話題のシーラカンス!ファミリーに人気の沼津港深海水族館へGO!【2人で1万円以下】プラン

こちらのプランをご予約で、入館料100円の割引券がついてきます。

ホテルウエスト沼津

【深海水族館割引券付】今話題のシーラカンス プラン

こちらのプランをご予約で、入館料100円の割引券がついてきます。

スポンサーリンク

沼津深海水族館の見どころエリア3選

駿河湾大水槽

アンモナイト

なんといっても、最深部が 2,500m にも達する深海生物の宝庫、地元駿河湾の深海を再現した駿河湾大水槽が見ものです。

深海ブームの人気に乗って大人気のダイオウグソクムシも観察できます。オウムガイやタカアシガニ、ちょっと変な名前の?癒し系生物、チンアナゴにも会えます。

深海のプラネタリウム

 

深海に棲息する、ヒカリキンメダイが発光しながら泳ぐ姿を眺めることが出来ます。暗闇の中で青白く光るキンメダイの発光を眺める貴重な体験が出来ます。

魚の発光なのに、星の光のように見える不思議な体験ができます。光も届かない深海でこんな光を発しながら魚が泳いでいる姿を想像するとロマンチックな気分になりますね。

冷凍シーラカンス

シーラカンス

水族館2階は冷凍シーラカンスの展示と、深海の世界に関する展示です。見ることもできない、行くことも難しい深海について、CGなどで詳しく説明しています。

透明骨格標本という、一見シュールでおしゃれに見える、骨がスケスケの標本が展示されています。

話題のダイオウグソクムシの透明骨格標本もあり、中はこうなっているんだーと、大人も子供も初めて見る珍しいものに出会う体験が出来ます。

沼津深海水族館のおすすめのイベント3選

深海実験教室

深海の水圧はどのくらいなのか?地上にあるものを深海にもっていくと、どうなってしまうのか?水圧体験実験などがあります。

そして、実際に飼育されている深海生物に触ることが出来る体験コーナーもあります。

シーラカンス解説

1938年、南アフリカで発見されたシーラカンスは、なんと3億5000万年前と変わらぬ姿のままでした。

とうの昔にすべて絶滅したと思われていたシーラカンスは、ほとんど変わらない姿で生きていたという事で、人間の住む世界とは、まったく違う、「深海」という世界へと人の興味を湧きたててくれました。

そんな生きた化石「シーラカンス」について、実際に冷凍標本であるシーラカンスを観ながら解説を聴くことが出来るイベントです。

日本中でここにしかないシーラカンスミュージアムに来たからには、この解説は必聴です。

深海の世界

ショーのない深海魚水族館なのですが、2階の深海魚の世界ではCGを使って、深海の世界を目の前で見るように体験できるようになっています。

そして、深海魚もたくさん見ることが出来ます。

CGだけでなく、プラスティネーションという技術による、ホルマリン漬けよりも、生きたままの状態に近い新しい標本で、リアルな深海魚たちを体の内部から観察することが出来ます。

沼津深海水族館のおすすめの生き物3選

シーラカンス

シーラカンス

ここでしか見られない冷凍標本のシーラカンスです。生きる化石というほど、3億年以上も姿を変えずに生きているシーラカンス。

こんな姿なのか、と実際に見ると感心してしまいます。また、シーラカンスは海底に口を付けて立った状態で餌を食べるそうです。

この口でそんな食べ方をするのか…とか、実際のシーラカンスを観ながらシーラカンス解説を聴く体験は、きっと一生忘れられないくらい印象に残るのではないでしょうか?

ミドリフサアンコウ

深海魚の中では珍しい鮮やか色彩のアンコウです。おとなしくてほとんど動かずに水槽でじっとしている魚。

体の表面が柔らかくわずかな環境の変化にも弱いため、なかなか水族館での飼育は難しいのですが、深海魚専門の水族館だけあって、こちらには常にいるようです。

口の中にはびっしりと小さい歯が生えているそうですが、本当におとなしい魚なのでなかなか口を開けません。みてみたいですね。

アブラボウズ

沼津深海水族館近郊の駿河湾や、相模灘に棲息するという、アブラボウズです。釣りをする人は名前はきいたことがあるという、全身大トロというほどの脂ののった魚です。

脂が多すぎて食べるとお腹を壊すとか、流通しづらいということで市場に出回っていない魚なんですが、さすが深海魚専門水族館です。いつでも観察することが出来ます。

こんなに大きいのか!と大きさや存在感を実感することができます。

まとめ

今回は、沼津港深海魚水族館についてお話しました。

静岡は、下田海中水族館ですとか、三津シーパラダイスのように海の哺乳類や魚たちの展示が華やかな老舗の水族館がいくつかあります。

そんな中に、駿河湾の深い深い海の底にいる魚たちと、深海魚の代表である、シーラカンスを特に紹介する沼津港深海魚水族館が新しくできました。

他の水族館では見られない珍しいものを観たい方は、是非行ってみて下さいね。そのときには、ぜひ、今回の記事を参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク