深海魚がいる水族館。東京近郊のお勧め水族館9選

深海魚水族館

深海魚を見ることが出来る東京近郊の水族館について知りたいと思っていませんか?

東京にお住まいでも、東京近郊に、深海魚を展示している水族館があることを知らない人も多いと思います。

そこで今回は東京近郊で深海魚を観察することが出来る水族館についてお伝えします。

スポンサーリンク

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館1 京急油壺マリンパーク

見どころの深海魚

「相模の海から」という展示で深海に住む世界最大のカニが展示されています

本当に足が長くて大きくて、びっくりします。そして、剥製なのですが、「メガマウスシャーク」という名の深海に生息する、稀少なサメを見ることが出来ます

骨格標本や学術解剖のドキュメンタリー映像も見ることが出来ます。他にも、相模湾に棲息する稀少な深海性のサメを多く飼育しています。

相模メガマウス 京急油壺マリンパーク

営業時間・料金

  • 高校生以上1700円
  • 中学生1300円
  • 小学生850円
  • 幼児3歳以上450円

営業時間 9:00~17:00 (時期により異なります)

アクセス

  • 駐車場あり
  • 電車で行く場合 京浜急行三崎口駅から京急油壺マリンパーク行きバスに乗車15分

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館2 沼津港深海水族館

見どころの深海魚

深海魚と言えばこちらの水族館が有名です。

ここでしか見られない古代魚シーラカンスの冷凍保存展示は絶対に見逃せません。

最近人気のダイオウグソクムシも展示されています。

あとはオウムガイ、これもなかなか飼育しているところは少ないので必見です。シーラカンスと同じく、生きた化石と呼ばれる深海のサメ、ラブカは生きている姿を見られます。

水中ラブカ(沼津港深海水族館)

営業時間・料金

通常営業時間10時~18時 季節により変更があります。

  • 大人(高校生以上)1600円
  • 子供(小中学生)800円 
  • 幼児(4歳以上)400円

アクセス

  • 駐車場専用駐車場は無いのですが近隣に有料駐車場があるので、そちらを利用ください
  • 電車で行く場合 JR東海道線 沼津駅南口よりバスで約15分)

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館3 新江の島水族館

見どころ深海魚

タカアシガニ、ダイオウグソクムシ、グソクムシ、ゴエモンコシオリエビ、ノコギリザメなどが飼育されています。有人の深海調査船「しんかい2000」の展示もあります。

タコのすごい能力!- The terrible ability of the octopus!

営業時間・料金

10時から20時(夏休み、冬休みなど長期休暇中は9時から営業するときもあります。逆に長期休暇以外は17時閉館のときもあります。)特に夏休みは8時から営業するときもあります。

  • 大人2400円
  • 高校生1500円
  • 中学生小学生1000円
  • 3歳以上の幼児600円
  • 通常の料金2回分で1年間何回でも入園できる年間パスポートも購入できます。WEBで事前登録が必要です。

アクセス

  • 駐車場なし。周辺に有料駐車場があります
  • 電車で行く場合 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」 徒歩3分、江ノ島電鉄「江ノ島駅」 徒歩10分、湘南モノレール「湘南江の島駅」 徒歩10分

深海魚でおすすめの東京の水族館4 葛西臨海水族園

見どころ深海魚

最近人気のあるダイオウグソクムシをはじめ、サケビクニン、キホウボウ、セノテヅルモヅル、ミドリフサアンコウなどが飼育されています。

また、暗闇で光る魚のコーナーでは実際にカーテンで暗くした状態で、光るキンメダイ、ウミホタルなどを見ることが出来ます。

葛西臨海水族園公式 25周年記念動画「8 どっちが先に「オス」します?」

営業時間・料金

営業時間 9時半~17時

  • 高校生以上700円
  • 中学生250円
  • 小学生以下無料
  • 都内在住、在学の中学生は無料です
  • 近隣の葛西臨海公園の大観覧車の半券持参で入場料が2割引になります。

アクセス

  • 駐車場は無いですが葛西臨海公園には有料駐車場がありますのでそちらを利用できます。
  • 電車で行く場合 JR京葉線 葛西臨海公園駅下車徒歩5分
スポンサーリンク

深海魚でおすすめの東京の水族館5 しながわ水族館

見どころの深海魚

「冷たい海の魚たち」というコーナーは深海魚などが多いコーナーです。

深海魚はその環境に合わせて、目立たない色合いの魚たちが多いのですがフサギンポやタカアシガニなど独特な形の魚たちがいるので近くで見てみると興味深いです。

Shinagawa Aquarium しながわ水族館 冷たい海の魚たち

営業時間・料金

10:00~17:00(入館は16:30まで)8月の土日祝日、お盆は9:30~17:00

休館日 毎週火曜日、1月1日

※祝日、春休み、GW、夏休み、冬休みは火曜日でも休まず営業

料金

  • 大人1350円
  • 小学生中学生600円
  • 幼児300円
  • 3歳以下無料
  • 65歳以上1200円

割引情報

ローソンチケットで事前にチケットを購入していくと割引になります。

大人1250円、小学生中学生550円、幼児400円

(品川区民は特別料金で割引になります。住所・本人証明できるものを提示することで割引を受けられます。)

アクセス

  • 京浜急行「大森海岸駅」下車 徒歩約8分
  • JR京浜東北線「大森駅」下車、北口改札より徒歩約15分
  • JR京浜東北線「大井町駅 中央改札(アトレ口)・東口6番バス乗場」より無料送迎バス約15分。(イルカのイラスト入りの可愛い送迎バスがあります)

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館6 アクアワールド大洗水族館

見どころ深海魚

2階の世界の海ゾーンには深海魚たちもいます。

人気のミドリフサアンコウも飼育されていますので見ることが出来ます。この魚は水温や水圧の変化で弱ってしまうため生きている姿を見られるのは貴重です。

赤い魚体に緑色の水玉模様がポップで、地味な色の魚が多い深海魚の中では個性的です。

ミドリフサアンコウ (アクアワールド茨城県大洗水族館) 2017年10月21日

営業時間、料金

営業時間9時~17時(入場は16時まで)

料金

  • 大人1,850円
  • 小中学生930円
  • 幼児(3歳以上)310円
  • ファンクラブに入会すると10%割引になります。

アクセス

駐車場あり

電車で行く場合は鹿島臨海鉄道大洗鹿島線「大洗駅」よりバスで15分)

深海魚でおすすめの東京の水族館7 サンシャイン水族館

見どころ深海魚

池袋のサンシャインシティ屋上という、高い場所にある、サンシャイン水族館にも、深海魚はいます。タカアシガニやクリオネなどです。大海の旅エリアの冷たい海コーナーにいます。

そして、冬の時期には「深海魚展」をやっていました。

深海魚展の開催中にはメンダコ、ミドリフサアンコウも期間限定ですが展示されていました。

冷たく暗い環境に暮らす深海魚をビルの上で長く飼育するのは温度管理など難しいので、期間は限られてしまうようです。今後も冬季だけでも深海生物展を実施してほしいですね。

深海のUFO? 泳ぐメンダコです☆サンシャイン水族館

営業時間・料金

10時~21時(冬季は18時まで。夏季は9時から営業。8月11日~19日は8時半から営業)

料金

  • 大人(高校生以上)2200円
  • 小中学生1200円
  • 子供(4歳以上)700円

割引情報

ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、サンクス、サークルKで100円安く前売り券を購入することが出来ます。

アクセス

駐車場サンシャインシティのパーキングを利用できます。

電車で行く場合東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分、池袋(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分、東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分)

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館8 八景島シーパラダイス

見どころ深海魚

25年ぶりのリニューアルをした八景島シーパラダイスです。アクアミュージアム内は新しくLABOというテーマにそって展示されるようになりました。

その中の「LABO7 未知なる海底谷 深海リウム」という展示があります。タカアシガニやオウムガイ、オオグソクムシなどの深海生物を観察することができます。

深海生物〜水族館の仲間たち☆八景島シーパラダイス♪

営業時間・料金

  • 大人 高校生以上3000円
  • 中学生小学生1750円
  • 幼児(4歳以上)850円
  • シニア(65歳以上)2450円
  • 前日までに前売りWEBチケットで購入すると約10%割引になります

アクセス

駐車場あり

電車で行く場合 横浜シーサイドライン八景島駅下車すぐです。

深海魚でおすすめの東京近郊の水族館9 鴨川シーワールド

水槽『外房の海・沖合の深場』 (鴨川シーワールド) 2018年6月16日

見どころ深海魚

鴨川シーワールドといえば、シャチなど海獣が有名ですが、「エコアクアローム」という展示は、深海生物がたくさんいます。タカアシガニやノコギリザメなどです。

鴨川海底谷水槽という、地元鴨川の海底を再現した水槽にはキンメダイ、ハシキンメ、ムツなどが見られます。海底再現水槽にしては珍しい大型の水槽でダイナミックな展示になっています。

 

営業時間・料金

9時~17時(季節などによって変動します)

  • 高校生以上2800円
  • 4歳から中学生1400円
  • 65歳以上2200円
  • 学生証の提示で2300円になります

アクセス

電車で行く場合等安房鴨川駅から無料送迎バスで10分

まとめ

いかがだったでしょうか?

東京近郊で深海魚を見られる水族館についてお伝えしました。

深海魚を見られる水族館は意外にたくさんあります。

しかし、少し地味な存在という事もあって、あまり大々的にアピールしていないところが多いように思います。他の見どころ生物に注目して見落としてしまっているかもしれません。

深海魚を観察したい方は、是非行ってみて下さい。今回の記事を参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

おススメ記事