バーベキューの食材で面白い材料8選!マンネリ解消の食材とは?

毎回変わり映えしないバーベキューの食材だと、マンネリしてしまって飽きてしまいますよね。

そんな時、何か面白いバーベキューの食材が無い物かと思われるのではないでしょうか?

そこで今回は、いつもと違うバーベキューをしてみたい人の為に一風変わった食材たちをご紹介します。

スポンサーリンク

バーベキューにあると面白い食材 「肉編」

ラム肉

生ラム肉 ジンギスカン 肩ロース 焼肉 500g

1つ目の食材はラム肉です。普段のバーベキューに飽きたという方は、ラム肉でバーベキューをしてみてはいかがでしょうか。

ラム肉は歯ごたえがありボリュームもあって満足感が高いお肉です。脂身の多いラムチョップや少ない肩ロースなど種類もいろいろあります。

ラム肉は低カロリーで脂肪がつきにくいお肉なので、女性も食べやすいです。食べ比べセットもあるので、いろいろと食べ比べしてみんなで感想を言い合うのも面白いかもしれません。

ただ、ラム肉には独特の臭みがあります。臭みを取るには、ローズマリーと一緒に焼くことで臭みを抑えることができます。

トルネードウインナー

トルネードウインナー 1P 150g

2つ目の食材はトルネードウィンナーです。ぐるぐると長いウィンナーは見た目のインパクト大でバーベキューが盛り上がります。

食べるときはそのままかぶりついてもいいですし、一口サイズに切って皆で分けることもできるので便利です。

竹串に刺せるくらいのミニサイズのものもあるので、バーベキューにぴったりです。お祭り気分が味わえて子どもたちも喜んでくれるのではないでしょうか。

バーベキューにあると面白い食材 「野菜編」

ズッキーニ・トマト・パプリカ

ズッキーニ

1つ目の食材はズッキーニやトマト、パプリカです。

バーベキューというとただ焼くだけ、というイメージですが、スキレットフライパンを使うと料理のバリエーションが増えます。

スキレットフライパンとは、鋳鉄で出来ています。鋳鉄は鉄と違って、鉄のフライパンよりも油のがなじみやすくなるという特徴があります。

そんなスキレットフライパンで、野菜をオリーブオイルと塩コショウで味付けすれば、見た目がおしゃれな野菜炒めを作ることができます。

また、チーズをかけてあげれば子どもたちも喜んで食べてくれます。お肉だけでなくて、野菜もたくさん食べたいというヘルシー志向な方にも、喜んでもらえるのではないでしょうか。

青シソ

2つ目の食材は青シソです。

青シソは万能食材で、刻んで焼いたお肉や野菜にかけるだけで薬味として使えます。

また、お肉や野菜に巻いて焼いて食べることができます。味が少し飽きてきたなと思ったときに、ちょっとシソをかけてあげるだけで味を変えることができるので便利です。

青シソはオリーブオイル、にんにくのすりおろし、酢があればサラダのドレッシングにもなるので、サラダを持って行って、即席青シソドレッシングとして使用することもできます。

シソには抗酸化作用があり、美容効果も期待できるので女性にも喜ばれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

バーベキューにあると面白い食材 「おつまみ編」

スモークサーモン

おつまみとしてバーベキューにあると面白いのがスモークサーモンです。

スモークサーモンはそのままで食べても、おつまみとしておいしいですし、焼いてレモンをかけて食べたり、サラダに入れてもいろどりが出ておしゃれに見えます。

お酒を飲む人にも飲まない人にも喜んでもらえるのではないでしょうか。お肉や野菜を食べた後の口直しにもなります。

バーベキューにあると面白い食材 「子ども編」

フランクフルト

ジャンボフランクフルト10本入り(日本ハム)

子どもがいるバーベキューにおすすめなのがフランクフルトです。

片手で食べられるので子どもでも食べやすく、ボリュームもあるので、大人から子どもまでお祭り気分で盛り上がると思います。

串付きのもの以外にも、骨付きフランクなどもあるので、いろいろな種類を用意しても楽しいですね。

マシュマロ・バナナ・リンゴ

動物マシュマロ チョコレート 50個

また、子どもは甘いものが好きなのでマシュマロやバナナ、リンゴがあると楽しいのではないでしょうか。

焼きリンゴや、焼きマシュマロなどにすると、子供も楽しめます。

そのまま食べたり、焼いて食べたりすることもできるので、1つの食材で2度楽しめます。

他にも、子どもの好きなフルーツを持って行って、焼いてみても盛り上がるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回バーベキューにあると面白い食材についてお話しました。

一味違ったバーベキューをするには、まずインパクトのある食材を用意しましょう。そして次に、おしゃれでヘルシーに見える食材や、子どもが喜ぶ食材を選ぶ事が大切です。

そうする事で、大人も子どもも大満足な、いつもと違ったバーベキューを楽しむことができます。

バーベキューで面白い食材を食べたい方は、是非試してみて下さいね。

スポンサーリンク

おススメ記事