料理がめんどくさい人のための、簡単にできるおすすめ料理4選

料理が面倒くさい

あなたは今、料理ってめんどくさいなぁと思っていませんか?

メニューを考える事もめんどくさいし、買い物に行くのもめんどくさい、作るのも、後片付けもめんどくさいと思っていませんか?

料理ってできるまでにたくさんの工程があって本当にめんどうだと思います。

そんな時、誰かが代わりに作ってくれないかなぁとか、もっと簡単に料理ができたらいいのになぁとか考えたりしませんか?

代わりはそう簡単には見つからないので、結局は自分で作るしかありません。でも簡単な料理ならいくらでもあります。

そこで今回は、料理がめんどくさいと考えている人のために、簡単にできる料理をご紹介します。

料理のどこがめんどくさい?

そもそも料理のどこがめんどくさいのかというと、メニューを考えるとか、買い物とかいろいろありますが、料理をする段階で考えてみましょう。

切って、下味をつけて、煮たり焼いたりして、味をつけて、盛り付ける、どれもめんどくさいと考えればめんどくさいかもしれません。できるだけ作業なしでできる料理はないのでしょうか?

料理が楽なおすすめレシピその1 ちらし寿司

料理がめんどくさいと感じる人に、おすすめするのは「ちらし寿司」です。ちらし寿司はかなり簡単なのに、見た目がものすごく豪華になるので、おもてなしにも最適です。

火を使うのはご飯を炊くだけ!あとは炊飯器でそのまま酢飯を作ってしまえばボウルを使わずにすみます。酢飯が冷めたら、刺身を乗せるだけなのでまな板と包丁の出番もありません。

もっと見た目をキレイにしたいときは、ちらし寿司ケーキ風に作ることもできます。

ケーキの型にラップを敷いて、その上から酢飯、きゅうり、酢飯の順で乗せて、なじんだら型からぬけばスポンジ部分の完成です。

あとはキレイに刺し身をデコレーションしたらちらし寿司ケーキの完成です。玉子焼きを星型やハート型にくり抜いて乗せると、子供も喜びます。

料理が楽なおすすめレシピその2 鴨南蛮風鶏つけそば

次に料理がめんどくさいと感じる人におすすめの料理が、「鴨南蛮風鶏つけそば」です。

鶏モモ肉と長ネギを一口大に切って、軽く炒めた後に、火が通るまで麺つゆで煮込めばつけつゆのできあがりです。おそばは冷凍の麺なら、熱湯ですぐ溶けて簡単です。

そばがほどけたら、水で冷やして麺の完成です。

冷たいそばを温かいつけつゆで食べるのですが、こんなに簡単なのに、お蕎麦屋さんの鴨南蛮に引けをとらないくらいおいしくできます。

包丁とまな板を使うのがめんどうな時は、キッチンバサミでチョキチョキ切ってしまえばすぐです。

肉を豚バラにしても、夏なら麺をそうめんにしてもおいしいです。麺つゆは水で薄めて使うタイプだと、水とめんつゆを3対1とか考えないといけません。

ストレートタイプなら何も考えずに使えるのでおすすめです

料理が楽なおすすめレシピその3  炊き込みご飯

塩昆布って使ったことありますか?塩昆布はゆでた野菜と和えるだけで、簡単においしい副菜ができます。他の味付けが不要なところがかなり便利なので、ぜひ活用して欲しい食材です。

そこで、料理がめんどくさいと感じる人のために、塩昆布を使った「炊き込みご飯」をご紹介します。

使うのは塩昆布とツナ缶だけです。水をいれたあとの2合から3合のお米にまずはツナ缶を油ごと全部入れます。それから塩昆布を適当に入れます。

適当で大丈夫ですが少なめに入れるのがポイントです。炊き上がった後に味見してみて、薄かったら塩昆布を足して混ぜればいいだけです。

見た目をもう少し豪華にしたいときは人参を入れてみるとか、炊きあがりにキッチンバサミで切った三つ葉を少し乗せるとキレイです。

料理が楽なおすすめレシピその4 ローストポーク

最後に料理がめんどくさいと感じる人に、ガツンとお肉の簡単レシピをご紹介します。豚のかたまり肉を使って作る「ローストポーク」です。

ヒレ肉や肩ロースがおすすめです。ローストビーフのほうが最近話題にあがりますが、ローストビーフは加熱し過ぎでしまうことがあるので、ポークのほうがより簡単です。

作り方は肉(500gくらい)に塩コショウをして、120度にあたためたオーブンで1時間ほど焼くだけです。

焼けた後、アルミホイルで包んで、30分ほど置いておくとよりしっとり仕上がります。

一緒にニンニクやじゃがいも、玉ねぎも焼いておくと食べるときにおいしいです。じゃがいもは皮のまま丸ごと、ニンニクも丸ごと焼いて大丈夫です。

あればハーブソルトを使ってみてもいいですね!時間はかかりますが、作るのはびっくりするくらい簡単ですよね!

食べる時は切り分けて、ワサビ醤油でも、ポン酢でも、塩でもなんでも合います。かたまり肉が安く売っていたら、冷凍しておいて時間のあるときに作るのもいいですね!

慣れてきたらローストチキンや、ローストビーフにチャレンジすることもできます。簡単で豪華でおいしいので、オーブンに任せっきり料理を極めてしまうくらい、料理にはまってしまうかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回めんどうなことがない、簡単にできる料理についてお話しました。

切るのがめんどうな時はキッチンバサミを使いましょう。

たいがいのものを簡単に切ることができます。それから刺身などの切らずにすむ食材を使うのもいいです。特に刺身は見た目も豪華です。

おそばなどのつけつゆにおすすめなのは、簡単なのに本格的な鶏つけそばです。便利な食材、塩昆布を使った炊き込みご飯もおいしいです。

お肉ならオーブンに任せるだけのローストポークがおすすめです。

料理をめんどうなく、簡単に作りたい方は、ぜひ試してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です