サンシャイン水族館2019「ゾクゾク深海生物」の割引・クーポン券の入手法!

天空のオアシスがコンセプトであるサンシャイン水族館は、都会のオアシスとして人気です。

そんなサンシャイン水族館ですが、一見ただの小さな水族館なだけでは?という方も少なくないのではないでしょうか?

実は、珍しいイベントも開催されていて、深海生物に触れたりすることが出来るのです。

そこで今回は、サンシャイン水族館を楽しむために、サンシャイン水族館のイベントの開催日程やアクセス、割引法、混雑状況やおすすめの深海生物などをお伝えします。

サンシャイン水族館2019のイベントとは?

サンシャイン水族館については、その様子を解説している、分かりやすい動画がありますので、まずはこちらをご覧ください。

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館では、水深数百メートルの深海に棲む生き物を“観て・触って”楽しめる「ゾクゾク深海生物2019」が期間限定で今年も開催されています。

今回は、サンシャイン水族館が舞台の中心として設定されている角川文庫の小説「深海カフェ 海底二万哩」とコラボレーション企画イベントです。

このイベントは物語の世界観とリンクしており、小説を読んだ方はもちろん、読んでいない方も楽しめる展示内容です。

ゾクゾク深海生物2019の開催日程

開催日程:2019年1月12日(土)~3月10日(日)

営業時間:10:00~18:00 ※最終入場は終了1時間前

休館日:年中無休

ゾクゾク深海生物2019の料金は?

入場料:サンシャイン水族館の入場料金のみでご覧いただけます(3歳以下は無料)

大人(高校生以上):2200円

子供(小学生):1200円

幼児(4歳以上):700円 

イベント「ゾクゾクタッチ」「ヌタッチ」は別途有料/300円

※クレジットカード Visa、MasterCard、JCB対応可

ゾクゾク深海生物2019のアクセス方法

所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上

電車の場合

東京メトロ東池袋駅より徒歩5分。

JR・東京メトロ・西武鉄道・東武鉄道池袋駅から徒歩10分

 車の場合

首都高速道路5号線東池袋出入口直結

駐車場:1800台 駐車料金:300円/30分

混雑を避けるためには近くの駐車場をあらかじめ、予約して確保しておくと待たなくてすみますよ。

こちらのサイトを利用すると非常に便利です。事前に会場近くの駐車場を予約して取っておくことができます。

駐車場が満車になる前にこちらで予約しておく

サンシャイン水族館入場料の割引について

いくつかお得な方法がありますので、ぜひチェックしてみてください。

割引・クーポン券の情報は?

みんなの優待というクーポンサイトは、遊園地や水族館が最大75%割引のクーポンがあるので、一見の価値はありです。

無料で登録ができるので、気軽にクーポンを使って、お得に水族館を利用する事が出来るのが魅力です。

みんなの優待のサンシャイン水族館の割引料金は次の通りです。

  • 大人(高校生以上):2,200円→1,740円
  • 子供(小・中学生):1,200円→1,040円
  • 幼児(4歳以上) :700円→630円

退会も自由なので、無料で体験してみて、やっぱり使わないと思ったら解約するのもありですね。

水族館が最大75%OFFのクーポンサイト「みんなの優待」

チケットカウンターで小説「深海カフェ 海底二万哩」を提示する

ゾクゾク深海生物2019開催期間中、チケットカウンターにて18/12/22発売の最新刊「小説 深海カフェ 海底二万哩4」を提示することで入場料が約30%OFFで購入できます。

  • 大人(高校生以上):2,200円→1,600円
  • 子供(小・中学生):1,200円→900円
  • 幼児(4歳以上) :700円→490円
  • ※書籍をお持ちのご本人様のみ対象
  • ※電子書籍は対象外
  • ※他の割引との併用不可

サンシャイン水族館の混雑状況について

サンシャイン水族館のTwitterアカウントでタイムリーに混雑状況を確できます。

平日は入場待ちなどなくスムーズなようですが、休日は15分程度の入場待ち時間が発生する事があるようです。

また、有料イベントのゾクゾクタッチ&ヌタッチは休日においては早い段階で定員数に達する事があります。

お早目の行動や平日で予定を立てられそうな方は平日に利用するのも1つの手段かもしれませんね。

サンシャイン水族館の公式ツイッターアカウントIDはこちらです。

Twitterアカウント:@Sunshine_Aqua

サンシャイン水族館のおすすめイベントとは?

ゾクゾクタッチ&ヌタッチ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

manami ohno(まなみ)さん(@mana_hpw)がシェアした投稿

深海生物に直接タッチできるイベント企画で、このイベントの醍醐味と言っても過言ではない貴重なチャンスです。

  • 受付場所:年間パスポート発行カウンター
  • 時間:各日12:15~/15:15~(各回約30分)
  • ※ヌタッチは毎週水・日曜の15:15~の回限定
  • 料金:300円 ※別途水族館入場料が必要です。
  • 定員:各回20名

対象生物

  • ゾクゾクタッチ・・・オオグソクムシ、オオコシオリエビなど
  • ヌタッチ・・・ヌタウナギの仲間
  • ※ゾクゾクタッチではヌタウナギの仲間は触れません。
  • ※期間中の水・日曜日15:15~の回はヌタッチのみの開催となります。
  • ※受付時に本館入場券または年間パスポートをご提示ください。
  • ※定員に達し次第、受付終了となります。
  • ※小学生未満のお子様は、保護者同伴での参加となります。
  • ※ベビーカーなどを利用しての参加はご遠慮いただいております。

日常生活では目にする事ができない深海生物の奇妙な姿形にゾクゾクしましょう。

海水も約10度と冷たいので、手拭き用のタオルや手を冷えてしまった手を温めるようの手袋やホッカイロなどがあると良いかもしれませんね。

おススメ深海生物とは?

おススメ深海生物1 メンダコ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kanabunさん(@insta_kanabun)がシェアした投稿

メキシコ湾や、西大西洋周辺の深海200~1000Mほどの深さの海底砂泥地に生息。

等脚類としては世界最大であり、体長は20~40cm最大50センチメートル近くにもなる巨大な種である。

※等脚類・・てん甲殻綱等脚目に属する節足動物の総称。体は通常扁平で、七胸節と六腹節をもつものが多い。

おススメ深海生物2 ダイオウグソクムシ

深海生物のなかでも代表的な生き物と言えば、このダオウグソクムシです。

虫とつくからには小さいのかと思いきや、その体調はなんと最大50cmまで成長します。

どこかで見たことあるな―と思う人も多いと思います。というのは、ダイオウグソクムシは、ダンゴムシやフナムシに近い生き物だからです。

あまり動く事は少ないようですが、深海生物と言えばダイオウグソクムシと言えるほどの生物なので、一見の価値ありです。

おススメ深海生物3 ヒメカンテンナマコ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaoruさん(@k_a_o_r_u_0311_)がシェアした投稿

このヒメカンテンナマコの特徴は、何と言っても刺激を与えると青く光るという事です。

普段は臼ピンク色の形で、小さくてかわいいのです。その見た目同様、キズをつけずに捕獲をするのが非常に難しいんです。

そのため、水槽で飼育される事も滅多にないので、ゾクゾク深海生物の中でも貴重な生き物です。

おススメ深海生物4 エビスダイ 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

namakosさん(@namakos777)がシェアした投稿

日本だと関西、南はオーストラリア付近の深海150Mほどのところに生息。別名に鎧鯛とつくほど体は硬い鱗で覆われている。

特徴は人間がじーっと見つめると、どこかに逃げていってしまうのです。ぜひ試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はサンシャイン水族館で冬季限定で開催されているゾクゾク深海生物2019についてお伝えしました。

冬も本番でますます寒くなり、お出かけするのが億劫になりがちですが、暖房がきいている館内で冬の時期限定のイベントを楽しんでみるのはいかがですか?

もちろん水族館も同時に楽しめるのはとても魅力的だと思います。

深海に棲む生物を目で観て触れる機会はそうそうないチャンスですので、ぜひ一度みなさんもこの機会にサンシャイン水族館に足を運んでみてくださいね。

おススメ記事